TOP > 海外ツアーとパスポートの申請

海外ツアーとパスポートの申請

旅行会社が日程からキップやホテルの手配まで、あらゆることを企画、代行してくれるパッケージツアーですが、ことに海外ツアーの場合には、あらかじめパスポートだけは自前で用意しておかなければなりません。

パスポートがなければ海外に行っても入国手続きができませんし、身分証明書としてこれほどたいせつなものはありません。

スノボのリフト券に関するアドバイスです。

日本という国は海外ではよほど信頼されていますので、トラブルが起こったときほど、日本のパスポートのありがたみを実感することでしょう。

お得なスノボを利用するなら此方のサイトです。

また、国によってはパスポートそのものにくわえて、入国にあたって大使館からのビザが必要となってくることもありますので注意しましょう。

このパスポートは、住所がある都道府県のパスポートセンターで申請を行うことになりますが、申請書そのもののほかにも、戸籍謄本、住民票、手数料分の都道府県の収入証紙といったものが必要となってきます。



また、窓口では本人確認のために運転免許証などの身分証明書類の提示も求められます。

このようなことから、まずパスポートの取得準備にあたっての時間がかかりますし、また、実際に発行される際にも、本人が窓口にとりにいかなければならないという手間がかかります。

こうしたことを考えると、ツアーがはじまる直前になってからあわてて申請したのでは間に合わないことになりますので、十分な期間を確保しつつ、はやめに申請の手続きを済ませておくことが望まれるといえるでしょう。